事業計画を考える 1(ビジネスモデル考案)

昨日、コンサルティングサービスのご案内についてお知らせしました。

このご案内を書いている中で、「その後はどうするのか?」ということについてアイデアが浮かんできたので、ここで少し整理してみたいと思います。

最初にこのブログを立ち上げた時、「2年間で人材開発の事業を立ち上げる」という目標を立てました。
一人ひとりが自己実現すれば、世の中全体が良くなる」という私の考えを、具体的なプログラムとして世の中に打ち出したく、事業化を目指すことにしました。

世の中には自己啓発に関する書籍やDVDが無数にあるけれども、実際にそれを自分のものとして実践できている方はそう多くは見受けられません。私自身も含め。もし実践できているのであれば、世の中は成功者で溢れていることになります。

「わかる」と「できる」との間には大きな壁があります。知識として得たものを、自分のものとして活かしていくには、「自分にあった適切なプログラム」と「支援」が必要である、というのが私の考えです。これを提供できるようにしたい。起業の目的はここにあります。

一方で、事業として行うからには収益が出るモデルが必要です。最終的には、この道一本で私自身の生活も成り立たせることを目指しているため、事業の目的を果たしつつも、収益を継続的に上げられるようにする必要があります。

現時点では、私が行えることにも限りがあります。平日は会社勤務を続けているため、事業の準備に使えるの時間は通勤時間と夜間、休日のみ。したがって、この範囲内でできることを積み重ね、提供可能なものからサービスとして提供していく必要があります。

一対一のカウンセリングサービスは、平日の夜にすでに始めています。これ以外に今できることとして思いついたのが、

・セミナーを休日に開催
・セミナーのオンデマンド配信(ウェビナー)
・DVDを作成して販売する
・執筆し、電子書籍を販売する

の4つ。

これらを、当ブログとメルマガを使ってプロモーションし、ノウハウと資金を蓄える。これなら今の環境の中でも十分に実施可能ではないかと思いました。まずは、これらを2年以内に実現することを目標としていきます。

上記の内容をビジネスモデルとして、図にまとめると↓のようになります。

GrowingTree04

いわゆるインターネットマーケティングです。日中に身体を動かせない以上、プロモーションも販売もwebを中心にやるしかないというのが今のところの判断です。大学時代に部活のホームページを立ち上げたり、会社で社内報の運営をしていたこともあって、webページ作成については多少の知識があるのが幸い。とは言え、時代とともに技術も日進月歩しているので、こちら方面の勉強も行っていかなければならないですね。

一つひとつ形にして、積み重ねていこうと思います。当面の取り組みとして、

・ブログは、引き続き平日毎日の更新を継続
・10月中にメルマガの配信を開始
・年内にオンデマンドセミナーのプログラムを作成し、講演を録画

に取り組んでいきます。

明日は数値目標について考えてみます。