餅は餅屋。転職は転職屋。

昨日の続きです。転職活動で気をつけること6ヶ条について述べて行きます。

blog079

3.応募数は年齢+α

エージェントの方にお伺いすると、転職が決まるまでの応募求人数は、

年齢+α 件

が目安となるようです。
つまり、

・20代の方であれば、30件くらい
・30代の方であれば、40件くらい
・30代の方であれば、50件くらい

が求人に対して応募を出願する件数の目安になるということです。根拠はありませんが、結果として私も「36歳で応募40件」となりましたので、おおよそ当たっていると思います。

これは最初は目標としていた数値でしたが、途中からは正確にカウントしきれていませんでした。終わった後に振り返って数えてみたら、ちょうど40件。自分でも驚きです。
なお、この数は応募数です。すなわち、企業様に「入社させてください」と出願した数になります。

目にする求人の中には、条件(仕事内容、収入、勤務地、勤務時間など)が合致せず応募をしないものも出てくるので、集める求人の数はもっと多くなります。

私の場合、スカウトメールとかも含めると、全部で100件は超えていたように思います。

エージェントを活用しよう

これだけの数の求人を、自力でかき集めるのはかなり大変です。

転職サイトに出ている求人を自分で見ることもできますが、検索の絞り方がなかなか難しく、業界や職種でフィルタをかけても、自分の希望に合わない求人が表示されることも少なくありません。

私の場合は、人事系の経営コンサルタントか、企業人事での教育・研修担当などの求人を探していたのですが、

「コンサルタント」で探そうとすると、住宅、保険、金融のセールスなど探しているものと全然違うものがたくさん出てきます。時間のロスが大きかったです。

なので、求人探しはプロにお願いすることをオススメいたします。

転職エージェントにお願いすると、たいていの場合、初回の登録の時にキャリアカウンセリングを受けます。

そこで、

・なぜ転職しようと思ったのか
・今の職場になくて、次の職場に求めるものは何か
・どういう仕事をしたいのか
・どういう業界、会社で働きたいのか
・条件は何を優先するか(収入、休日、勤務時間、勤務地、出張の有無など)

が面談によって明らかになり、これらを踏まえた上で合致する求人をご紹介いただきます。

私は5社のエージェントにお世話になりましたが、いずれも

面談
→希望が明確化する
→カウンセラーの方が求人を探す(30~40分くらい)
→ご紹介をいただく
→応募する案件を決める
→応募手続きを依頼する

という流れでした。

カウンセラーの方が求人を探している間は、私は読書や勉強など違うことに時間を充てることができました。そして、わずか2~3時間の間に数社の応募手配までできてしまうので、非常に時間効率が高いです。

事前のサイトへの登録作業や面談のセッティングまでが面倒に感じるかもしれませんが、サイトの登録は各社似たり寄ったりで、一度できてしまえば概ね転用できるので、さほど手間はかかりません。

自分だけで何時間もかけて、無数の求人の中から自分の条件に見合うものを探すのは一苦労です。専門家にお願いする方が早いし楽チンです。

早く転職活動を進めたい方は、エージェントに登録することをオススメします。なにせ無料ですので(笑)

エージェントは数社登録しよう

何社のエージェントに登録するかですが、私は少なくとも2~3社、できれば4~5社に登録すると良いと思います。

上述の通り、最終的に年齢+αの応募数を確保しなければなりません。

1社や2社では、これだけの数を確保するのはなかなか難しいです。どこの会社も似たり寄ったりの案件を持っていると思われるかもしれませんが、エージェントは自社で紹介した人が入社しないと報酬が入りません。自分のところで内定を決めて欲しいと思っています。なので、こちらが思っている以上に力になってくれます。

エージェントは非公開求人を数多く持っています。webに出ているのは、募集人数が多いか定着率が悪くて、露出を上げないと採用枠が埋まらないような案件ばかりです。

先方にも「すでに数社のエージェントに登録している」と伝えることで、隠し球の求人をご紹介いただいたり、書類通過までのスピードを早めるよう先方企業に働きかけたり、私のことを猛プッシュしてくださったりと、いろいろな方向で頑張っていただけます。

そして、その分だけ、通過率が上がり、内定に近づくことができます。言葉は悪いですが、エージェント同士で競争になるように働きかけることも、成果を求める上では効果的な方法だと思います。

以下、私がお世話になったエージェントをご紹介いたします。

■DODA(インテリジェンス)
http://doda.jp/

150327_01DODA

■リクルートエージェント
http://www.r-agent.com/

150327_02RE

■ワークポート
http://www.workport.co.jp/

150327_03WP

■パソナキャリア
http://www.pasonacareer.jp/

150327_04PC

■ネオキャリア
http://agent-neo.com/

150327_05NC

いずれも、私を担当いただいた方々は、良い人ばかりでした。おかげさまで転職活動が楽しかったです。感謝。

次回に続きます。